町田市でカーポートを解体処分する方法と費用

町田市でカーポートの撤去処分

カーポートの処分はどのような状況で行うのでしょうか?多くは以下のような時に考えると思います。

 

  • 大雪でカーポートが壊れてしまったので撤去したい
  • 台風で屋根が飛ばされるので カーポートを撤去したい
  • 空き家で管理が大変なので撤去したい
  • 車の買い替えで カーポートに車が入らないのでカーポートの撤去をしたい
  • スチール製のカーポートなので手入れが大変で車に錆が落ちるので撤去したい

 

こちらでは町田市内でカーポートを解体、処分する方法とそれにかかる費用を掲載しています。

カーポートの解体・撤去方法は2つあります

柱の基礎部分を残す方法

カーポートの柱は地中に埋まった状態でコンクリートで固定されています。柱の基礎部分を残す方法は、コンクリート上面部分の柱を切断して補修する方法です。基礎部分を掘り起こす必要がないため、比較的費用は安く済む方法です。撤去後に何かを建てる予定がなければこの方法がおすすめです。

柱の基礎部分まで撤去する方法

こちらは地中に埋まっている基礎部分も掘り起こして撤去する方法です。コンクリート舗装してある駐車場であれば舗装も撤去し、補修するため範囲を広げて大きくする必要があります。この方法だと発掘機械が必要となり、コンクリート補修も大きくなるため費用面では高くなります。

自分で解体・撤去は可能か?

カーポートの解体撤去は壊すだけなのでできないことはありません。基礎から掘り起こすには重機が必要となるため難しいですが、基礎を残して撤去することは可能です。撤去は基本的にボルトを外すだけですので、DIYが得意な方であればご自分で解体できるでしょう。

 

ただし、柱の根元をカットする必要があります。コンクリートの上面でカットした場合、そのままでは見た目も悪くなり、雨水も溜まってしまうので穴を埋める作業も必要です。作業は1人で行うには危険ですので必ず2人以上で行いましょう。

カーポートの解体・撤去費用

カーポートの解体撤去費用

カーポートの撤去費用
カーポートの種類 費用
1台用

20,000円~
30,000円

2台用

30,000円~
50,000円

3台用

70,000円~
100,000円

基礎撤去費用:8,000円(1柱)

 

カーポートの解体撤去費用は基礎を撤去するかしないかで費用が大きく変わってきます。以下では例として一般的な2台用で試算します。

 

2台用カーポート(4本柱)
作業 費用
解体 50,000円
基礎撤去 30,000円
コンクリート舗装補修 45,000円
全作業 125,000円

上記費用は鉄くずとして売却できるアルミやスチールが使用された場合です。一部には木材を使用したカーポートも存在しますが、木材の場合は処分するのに費用がかかるため、費用はもう少し高くなります。

カーポート撤去は業者に依頼するのと自分で行うどっちがいい?

業者に依頼するメリット
  • 安全に解体してもらえる
  • 短時間で作業が終わる
  • 基礎の撤去も可能
  • 廃棄物を処理も可能

業者に依頼する最大のメリットは安全に短時間で撤去してもらえることです。また個人ではできない基礎の撤去まで行えることでしょう。解体後にでる廃棄物も全て処分してもらえるので、こちら側の手間というのは一切ありません。

 

業者に依頼するデメリット
  • 撤去費用が発生する

一つしかありませんがやはり費用がかかることが最大のデメリットです。カーポート撤去を依頼することで最低でも50,000円から料金がかかります。

 

このデメリットを最小限に済ますために是非行ってほしいのが複数の業者に見積を出してもらうことです。カーポートの撤去費用は定価があるわけではないので、同じ工事でも業者によって料金が変わってきます。

 

最低でも3社に見積もりをとってもらうことで、デメリットである撤去費用を少しでも減らすことが可能です。

自分で解体するメリット
  • 解体撤去費用がかからない
  • 自分の都合のいい時に解体できる

自分で解体するメリットはやはり費用がかからないことです。最低でも50,000円以上かかる撤去費用が浮くとなれば考えてしまうでしょう。さらに業者にお願いスた場合は在宅していなければなりませんがその必要もなくなります。

 

自分で解体するデメリット
  • 2人以上の人員が必要
  • 基礎の撤去ができない
  • 廃棄物の処分を自分で行う

カーポートは重量があるため必ず二人以上の人員が必要となります。また地中にある基礎の撤去は機材なしには不可能です。箇条書きにはありませんが作業している以上、怪我のリスクもあります。

 

廃棄物の処分には軽トラなどの車両も必要となるため、費用が完全に0円というのは難しいでしょう。

カーポートの解体撤去を安く済ませたいなら

カーポートの解体・撤去費用は基礎をどうするかによって大きく変わってきますが、一般的なものであれば50,000円~100,000円ほどの費用がかかります。基礎の状況によっては更に追加料金が発生する可能性もあります。

 

費用をかけないためにご自分で行うのも一つの方法ですが、怪我のリスクなどを考えると正直おすすめできません。そのためカーポートの撤去は業者に依頼するのが安全でしょう。

 

できるだけ費用をおさえてカーポートを撤去されたいのであれば、複数の業者に見積もりをとってもらう方法がいいですが、「そんな時間がない」「面倒だ」という方は便利屋に依頼するのも一つの方法です。

 

専門業者より安くカーポートの撤去しておりますので、お気軽にご相談ください。

 

 

 

※非通知は対応していません。必ず番号通知でお電話ください。