テレビは町田市のゴミ処理場で捨てることが出来ません

基本的に「テレビ」は家電リサイクル法の関係で町田市のゴミ処理場で捨てることが出来ません。処理する方法は以下の3つです。

 

  1. 電気屋さんに自分で持っていくか、取りに来てもらう
  2. リサイクル料金を郵便局で払い、収集運搬業者に自宅まで取りに来てもらう
  3. リサイクル料金を郵便局で払い、自分で引取指定場所に持っていく

 

結論を言うと、町田市で1番安くテレビを処分するのは「ヨドバシカメラさんに自分で持ち込むこと」です。何でもいいから何か買えば540円となるので、1000円いかないで処分することができます。詳しくは以下で解説していきます。

 

町田市の大手電気屋さん4店舗のテレビの処分費用は?

今回、当社で【ブラウン管、28型、ソニー製】のテレビを処分するために4店舗に電話確認してみました。その結果が下の表です。

 

店名 収集運搬料(税込) 総額(税込)
ノジマ忠生店 3184円 5560円
コジマ共和店 2700円 5076円
ヨドバシ町田店 540円※条件付 2916円
ケーズ電気堀之内店 1080円 3456円

 

このブラウン管式テレビの家電リサイクル料は2376円(液晶/プラズマ式だったら2916円になります)

 

【町田市の実例】テレビの処分で1番安いのはどこの電気屋さん?

 

収集運搬料というのは家電リサイクル料金とは別にかかる費用で、引き取ってくれるお店によって大きく違いがでます。総額は家電リサイクル料と収集運搬料を合計した金額です。

町田市のテレビ処分費の最安値はヨドバシカメラさんでした

各お店によってだいぶ収集運搬料に違いが出ることがわかりました。町田付近の電気屋さんで、収集運搬料を一番安く設定しているのはヨドバシカメラさんです。

 

よって町田市の電気屋さんの場合、テレビを処分するのに一番お金がかからない方法は…「ヨドバシカメラさんに持ち込むこと」です。

 

ヨドバシカメラの収集運搬料「条件付」について

 

ヨドバシカメラさんの収集運搬料は処分だけの依頼の場合2700円かかります。一律540円の条件は「電池一つでもいいから、何かを買った時」に適用されます。

 

ケーズ電気さんはなにか買う必要なく一律1080円なので、純粋な最安値はケーズデンキさんとなります。

 

まぁ、ヨドバシさんは文具でも日用消耗品でも何でもいいからなにか買えば540円となるので、100円でもいいから必要なものを一緒にレジに持っていけばいいわけです。

 

そういうのが面倒な方はケーズ電気さんに持っていくのが一番出費を抑えられます。

とにかく今すぐ処分したいという方

「週に一度の収集日を待てない」「めんどくさい」「とにかく今すぐなくしたい」という方は、当社にご連絡いただければ即日処分のお手伝いをさせていただきます。一度、ご相談いただければと思います。

 

【テレビ処分代行費用の目安】 5,000円 ※内容により変わります