google口コミ評判 4.9総合評価 クチコミ(115)

町田市で掃除機を処分する方法と費用

町田市で処分したい掃除機

町田市で不要になった掃除機は、指定収集袋に入れば「燃やせないごみ」、指定収集袋に入らなければ「粗大ごみ」として処分可能です。

 

ほかにも、民間業者の宅配回収サービスで処分する方法や、下取りを依頼するなど、さまざまな処分方法があります。

 

処分方法 費用の目安 手間
燃やせないごみ 指定収集袋

40Lで1枚64円

〇 収集袋に入れば簡単
粗大ごみ処理施設に持ち込み 250円/10kg × 運搬が大変
粗大ごみの戸別収集 400円 〇 簡単
民間の宅配回収 要見積もり

※パソコンと同梱なら無料

〇 簡単
家電量販店で下取りを依頼する 要確認 △ 店舗によっては対象外
買取業者 × 買取できるとは限らない
困りごと解決本舗 〇円~ ◎ 簡単

家庭ごみ(燃やせないごみ)として処分する

町田市で燃やせないごみとして出す掃除機

掃除機は、指定袋に入る大きさであれば燃やせないごみ扱いとなります。柄がはみ出す場合は、40リットルの指定袋に入れるというルールになっています。

 

40リットルの指定袋は1枚64円なのでリーズナブルです。サイズの大きい掃除機を処分する際は、粗大ごみ扱いとなります。


自分で運搬(町田市のごみ処理施設に持ち込み)する

町田市せ粗大ごみとして出す掃除機

掃除機を持ち込み処分する際の料金は、10kg当たり250円です。

 

型の古い掃除機は重量が大きいタイプもありますが、軽量化されているので10kg以内の料金で処分できるものが多いです。

 

粗大ごみ処理施設に持込

 

掃除機は車で簡単に運搬できますが、運搬手段がない人にはおすすめできません。


町田市で粗大ごみの戸別収集を依頼する

粗大ごみ扱いの掃除機は、「まちだエコライフ推進公社」にて予約後、戸別収集にて処分できます。掃除機の処分料金は、1点につき400円です。

 

粗大ごみ収集に出す

 

掃除機は搬出・運搬に手間がかからないので、指定場所への運搬も負担になりにくいでしょう。

民間の宅配回収サービスに依頼する

民間の宅配回収サービスに掃除機を出す

町田市では、環境省・経済産業省から小型家電リサイクル法に基づく認定業者である「リネットジャパンリサイクル」と協定を結んでおり、宅配便を利用した小型家電の回収サービスをおこなっています。

 

掃除機は小型家電回収サービスの対象商品で有料回収(1箱1,650円)になりますが、不要なパソコンと一緒に回収を依頼すると無料になります。

 

宅配回収サービス利用の流れ(クリックで表示)

  1. リネットジャパンリサイクルに申し込み
  2. ダンボール箱(3辺合計が140cm以内)に小型家電を詰める(20kg以内)
  3. 希望日時に宅配業者が回収
  4. 有料の場合は回収の宅配業者に現金払い※クレジットカード・銀行ネット決済も可能

家電量販店で下取りを依頼する

家電量販店に下取りしてもらう掃除機

掃除機を買い替える場合は、古い掃除機を下取りに出せるケースがあります。下取りに出すことで、新しい掃除機を安く購入できます。

 

なお、掃除機は「小型家電リサイクル法」の対象品目なので、積極的に回収サービスを提供している店舗もあります。料金は店舗により異なるので、利用する場合は確認が必要です。

 

ただし、町田市では指定袋に入る掃除機は一般ごみとしてリーズナブルな料金で処分することができるので、回収料金が高い場合は自治体サービスを利用する方がお得です。


買取業者を利用する

業者に買取してもらいたい掃除機

サイクロン式やロボット掃除機など、最新型の掃除機は買取業者を利用するのがおすすめです。

 

需要が高いので、正常に作動するものであれば、高値で売却できる可能性が高いです。

 

掃除機の売却では、製造年数や売却時期が重要です。製造年数が5年を過ぎると高値で売るのが難しくなるので、処分予定の掃除機がある場合は5年以内の売却を検討することをおすすめします。

 

また、掃除機は売却時期によって買取価格が異なるケースがあります。以下のように需要の高い時期は、高値で売却できる可能性が高いです。

 

  • 年末の大掃除時期の12月
  • 新生活が始まる3~4月

 

再販可能な掃除機を売却処分する際は、タイミングも意識しましょう。


掃除機の寿命の目安は6~8年

処分したい古い掃除機

掃除機の寿命の目安は6~8年程度と言われています。というのも、メーカーは製造終了より6年間は部品を保有しているので、修理対応も可能です。

 

ただし、6年以上となると部品も手に入りにくくなるので、処分の目安となります。

 

なお、掃除機の寿命は種類によっても異なります。掃除機の種類ごとの寿命の目安を把握しておくと、処分する際の参考になります。

 

紙パック式掃除機 約15年
サイクロン式掃除機 約6~8年
カプセル式掃除機 約10年
ロボット掃除機 約2年(バッテリーの寿命)

 

コードレスタイプの掃除機は、バッテリーの寿命があります。バッテリーを交換しない場合、使用継続が難しくなります。

 

掃除機を処分する目安

寿命を迎えた掃除機を無理に使用していると、最悪の場合発火などのリスクがあるので注意が必要です。以下のような状態が寿命の目安となります。

 

  • 電源が入らない
  • 頻繁に作動しなくなる
  • ・吸引力が弱い
  • 焦げ臭いなど異臭がする
  • 本体が異常に熱くなる

 

適切なお手入れをしたにも関わらず正常に作動しない場合は、寿命の可能性があります。

 

とくに、異臭がしたり本体が異常に熱い場合は、使用し続けると危険です。

 


一番手間なく確実に処分したい人は「困りごと解決本舗」におまかせください

困りごと解決本舗では、掃除機の処分を〇円~で承っています。

 

処分する掃除機のサイズや種類などによって金額は異なります。状態が良いものや高価なものは買取りも可能です。

 

お見積もりは無料なので、電話やメール、LINEで対応いたします。

 

※電話が出れずに折り返す場合はこちらの番号08070902048から掛け直します。

© 2022 町田市の便利屋さん| 困りごと解決本舗.
電話 メール ライン