google口コミ評判 4.9総合評価 クチコミ(115)

町田市でピアノを処分する方法と費用

処分したいピアノ

町田市でピアノを処分する方法は、ピアノの種類によって「燃やせないごみ」または「粗大ごみ」として回収できる場合と、粗大ごみとして回収できない場合で以下のように対応が異なります。

 

①燃やせないごみ・粗大ごみとして回収できる ②粗大ごみとして回収できない

電子キーボード類 *低価格で持ち運び可能。49~61鍵が主流
電子ピアノ *別名・エレクトリックピアノ。88鍵盤が主流
電子オルガン *別名・エレクトーン(ヤマハ)

アップライトピアノ
グランドピアノ

 

処分方法の種類とおおよその費用
処分方法 費用の目安 手間
解体・分別後家庭ゴミとして出す 例:40L収集袋30枚で入るなら1,920円 × きちんと分別できるなら①②もOK。非常に手間がかかる
清掃工場へ粗大ごみとして持込 例:70kgなら1,750円 × ①のみOK。持ち込む手段がなければ無理
収集場へ燃やせないごみとして出す 64円~ ○ ①のみOK。指定収集袋に入れば簡単
収集場へ粗大ごみとして出す 400~2,800円 △ ①のみOK。重いと収集場まで持って行くのは大変
リサイクルショップの出張買取 プラス5,000~10,000円前後 △ 簡単だけど壊れていると買取不可。②は不可の場合が多い
ピアノ買取業者 0円(プラスになる場合も) △ 状態が悪くても買い取る場合もあり。①は不可の場合が多い
新品購入時に下取り △ 買替えが前提
個人売買 △ 発送手段が大変
困りごと解決本舗の処分費 16,500円~ ◎ 簡単

 

燃やせないごみや粗大ごみとして出せる電子キーボード類、電子ピアノ、電子オルガンは、手間や費用の面で一番おすすめなのは町田市のごみ収集に出す方法です。

 

粗大ごみとして出せないアップライトピアノ、グランドピアノは専門の買取業者に依頼するのがおすすめです。

 

この記事では町田市でピアノを処分する際に、できるだけ費用をかけずに手間がかからない方法を紹介します。


自分で解体・分別して家庭ゴミとして処分する

のこぎりを持つ人

ピアノの種類によっては台座や脚の部分を自分で解体して小さくすることで、町田市指定の収集袋に入れて口もしっかり閉められる状態なら、燃やせるごみと燃やせないごみにきちんと分別してから家庭ゴミとして出すことも可能です。

 

町田市の指定収集袋は燃やせるごみ、燃やせないごみも各640円(10枚入り)です。

 

ピアノの種類 粗大ごみ収集 家庭ゴミ
電子キーボード類 400円(1枚) 384円(6枚まで)
電子ピアノ 2,000円(5枚) 1,984円(31枚まで)
電子オルガン 2,800円(7枚) 2,752円(43枚まで)

 

粗大ごみとして出せるピアノ類を分解したものを指定収集袋に入れて上記の枚数以内に収まるなら解体・分別して家庭ゴミとして出すと安上がりです。

 

ただし、分解と分別に手間と労力がかかるのであまり現実的ではなく、おすすめできる方法ではありません。


清掃工場(町田市のごみ処理施設)へ持ち込み処分する方法

ピアノを運ぶ

町田市では粗大ゴミを自分で清掃工場に持ち込むと10kgあたり250円で処分してくれます。

 

ピアノの種類 粗大ごみ収集 清掃工場持ち込み
電子キーボード類 400円(1枚) 250円(10kgまで)
電子ピアノ 2,000円(5枚) 1,750円(70kgまで)
電子オルガン 2,800円(7枚) 2,750円(110kgまで)

 

計算上では粗大ごみとして出せるピアノ類で上記の重さの範囲内なら自分で清掃工場に持ち込んだ方が安上がりです。

 

清掃工場への持込みも粗大ごみ収集と同じように事前予約が必要なので、一般財団法人 まちだエコライフ推進公社へインターネットまたは電話で連絡をして受付をしてから持ち込みます。

 

粗大ごみ処理施設に持込

 

自分で清掃工場に持込みする方法は、処分費用をかけたくなくて自分で清掃工場まで持込みできる手段がある人におすすめです。

 

ピアノを運搬・荷下ろしするための人手や車が必要なので、どちらも用意できない場合は他の処分方法を検討しましょう。


不用品として自治体(町田市)に出す(燃やせないごみ・粗大ごみ)

燃やせないごみで出せるおもちゃのピアノ

燃やせないごみまたは粗大ごみとして出せる電子ピアノなどは、不用品として町田市のごみ処分に出す方法が一番安くて簡単な方法なのでおすすめです。

 

燃やせないごみとして出せる小さな電子キーボード類

燃やせないごみとして出せるか判断するには、以下の条件を満たせるか確認しましょう。

 

  • 指定収集袋に入れて袋の口を閉められる
  • 10キロ以内

 

燃やせないごみの収集袋で一番大きいのは40L相当・75cm×45cmで、この袋に入りきることが条件になります。

 

子供のおもちゃなど小型の電子キーボード類なら燃やせないゴミの袋に入るでしょう。
燃やせないごみの収集日は地区によって異なるので、事前に収集カレンダーを確認してください。

 

個別収集なので当日の朝8時30分までに道路に面した敷地内または敷地内のごみ置き場に出しておきましょう。
この場合の処分費用は64円になります(燃やせないゴミの袋は10枚入り640円)。

 

粗大ごみとして出せる電子ピアノ類

燃やせないごみの袋に入りきらないまたは10キロ以上の電子ピアノ類は粗大ごみとして出しましょう。
町田市で電子ピアノなどを粗大ごみとして出す場合は、事前予約が必要になります。

 

また、粗大ごみ収集場に出す際には粗大ごみ処理券(シール)を電子ピアノに貼り付けておかなければいけません。貼り付ける枚数は種類によって異なります。

 

電子キーボード類 400円(1枚)
電子ピアノ 2,000円(5枚)
電子オルガン 2,800円(7枚)

 

収集を希望するピアノがどれに該当するかよくわからない・・・という場合も、収集の事前予約をする際に確認できますので、以下の流れを確認してください。

 

ピアノを町田市の粗大ごみ収集に出す流れ

①粗大ごみ収集の予約

まずはまちだエコライフ推進公社に電話またはインターネット(一度でも電話予約をしたことがある場合のみ対応可)で予約が必要になります。

 

粗大ごみ収集に出す

 

受付の際には粗大ごみの大きさと数量も確認されるので、ピアノのメーカー、機種名、型番、サイズ(高さ・幅・奥行き・わかれば重さも)を調べておきましょう。予約受付時には以下の項目を教えてくれるので必ずメモに控えてください。

 

  • 受付番号
  • 粗大ごみの収集料金
  • 収集日
  • 収集場所

 

②粗大ごみ処理券に必要事項を記入

この時教えてもらった受付番号または氏名をごみ処理券に記入してピアノのわかりやすい場所に貼り付けておきましょう。

 

また、町田市では収集した粗大ごみのリユースを実施しているので、ピアノが再生可能だと判断されると修理・再生して「リサイクルショップ・まちエコ」で販売されることもあります。

 

なお、リユースされたとしても収集料金は割引されないので、再生販売を希望しない場合は粗大ごみ処理券の「本品の再生販売を希望しない」にチェックマークを入れておくと良いです。

 

③所定の収集場所に出す

受付時に指定された収集場所に、収集日の朝8時30分まで出しておきましょう。

 

きちんとごみ処理券をわかりやすい場所に貼り付けているか、受付番号または氏名を記入しているか確認してください。

 

もし不備があると収集してもらえないので、しっかりチェックしてから収集場へ持っていきましょう。

 

なお、収集場へ持って行くことができない場合、以前は別途有料対応で家から収集員が持ち出しできましたが、感染症対策により休止されている場合がありますので、どうしても収集員の持ち出しを希望する場合には予約時にご相談ください。

 

町田市のごみ収集に出す方法は、他の方法に比べると手間がかからず処分費用も抑えられます。

 

ただし、ピアノの重さによってはごみ収集に出すよりも自分で清掃工場に持ち込みした方が安上がりになるので、持ち込みが可能な方は次章を参考にしてください。


リサイクルショップに出張買取してもらう

リサイクルショップの査定

電子キーボード類や電子ピアノの場合、自分で家の外にピアノを搬出するのが難しいならリサイクルショップに出張買取してもらう方法もあります。
以下は町田市が出張買取エリアになっているリサイクルショップの例です。

 

 

ただし、どんなピアノでも買い取りしてもらえるわけではありません。
音が鳴らない、傷や汚れがひどいなど、商品価値がないとみなされる場合は買い取りできない場合があるので注意しましょう。

 

また、リサイクルショップでは大型のアップライトピアノやグランドピアノは買取不可の場合がありますので、専門のピアノ買取業者に依頼することをおすすめします。

 

出張買取・査定は無料で対応してくれるリサイクルショップが多いので、まずは査定申込をしてみましょう。

 

買い取り価格の相場はピアノの機種によって異なり5千円~1万円程度が多いようですが、状態が良くて新しい機種ならもう少し高値で引き取ってもらえる場合があります。


ピアノ買取業者に頼む(ほぼ丸投げ)

買取業者に電話する人

粗大ごみとして出せないグランドピアノやアップライトピアノは、ピアノ買取業者に依頼すると処分費用をかけることなく買い取りしてもらえるので、お金に換えることもできます。

 

ピアノ買取業者に依頼する場合は、複数の業者をピックアップして査定を依頼してみましょう。以下は町田市も対応しているピアノ買取業者の例です。

 

 

ピアノの搬出作業も全て業者にお任せできるので手間もかかりません。
査定依頼をする際には電話で以下の内容を伝えてください。

 

  • ピアノのメーカー名
  • 機種名
  • 製造番号
  • ペダルの本数
  • カビ、傷や破損、の状態
  • 一軒家の場合はピアノの設置階数とトラックが停車できる場所の状況

 

これらの情報を買い取りの可否や査定額が提示されますので、各業者の条件を確認してから業者に買い取りを依頼しましょう。

 

なお、業者が引取に来た際に破損や傷などの有無によって買い取り不可になるおそれもあるので、不具合箇所は必ず査定時に伝えておきましょう。


新品購入時に下取りで引き取ってもらう

新品のピアノ

ピアノの買い替えを予定している方が利用できる方法ですが、新品のピアノを購入すると古いピアノを下取りとして引き取ってもらえる場合があります。

 

新品のピアノを購入する価格が実質値引きされて、古いピアノも費用をかけず簡単に処分できます。

 

お店によっては電子ピアノや電子オルガンの買い取りにも対応している場合があるので確認してみることをおすすめします。以下は町田市でピアノの下取りにも対応している楽器店の例です。

 

 

下取りの場合も買い取りと同様で、複数の業者に査定してもらって条件を確認したうえで最終的に下取りしてもらう業者を決めましょう。


フリマアプリやオークションサイトで個人売買を利用する

個人売買に出品

ピアノ買取業者やリサイクルショップに買い取りしてもらうよりも高値がつく可能性があるのは、メルカリやヤフオク、ジモティーなどの個人売買システムを利用する方法です。

 

ただし、個人売買で難しいのはクレームの問題や代金未払い問題などで、個人売買に慣れていない方にはハードルが高く感じられます。

 

値段がつかなくても良いから、とにかく処分してしまいたいという場合は無料~数百円で出品するとすぐに買い手が見つかる可能性もあります。

 

もし身近に「ピアノの練習をしたいから欲しい」という友人や知り合いがいたら、無料で譲ってあげることも検討してみましょう。

 

個人間でのやりとりで問題になるのが、大型のアップライトピアノなどは発送時に高額な送料が発生する点です。搬出作業・特殊作業、相手先での設置作業などの料金も確認しなければいけません。

 

アップライトピアノの重さは210kgから270kgくらいになりますが、これだけの重さのピアノを素人が搬出入するのは非常に大変です。

 

1階なら大人数人で頑張ればなんとか搬出入できるかもしれませんが、2階の場合は階段の上げ下ろしが非常に危険な作業となるため、業者に依頼してクレーン車を使用する場合があります。

 

また、高層マンションの場合はエレベーターでの搬出入が基本になりますが、エレベーターの定員以上の重さでピアノを運べないとなると、大型クレーン車での特殊作業が必要になります。

 

搬出入作業を業者に依頼した場合の目安は、1階またはエレベーターを利用できるなら5,000円から25,000円前後です。

 

特殊作業が必要になるとさらにプラスして、クレーン車なら10,000円から25,000円、大型クレーン車なら50,000円から70,000円ほど必要になります。

 

引取相手の元へ運搬する際には、アップライトピアノでも例えば30kmの移動で2万円前後、100kmの移動で4万円前後の送料が必要です。

 

アップライトピアノよりも大型のグランドピアノになると、さらに1.5~2倍以上になるのが相場と思われます。

 

搬出時、運搬時、引取先での搬入時の費用を合わせると高額になるおそれもあるので、相手としっかり打ち合わせをしてトラブルにならないように注意してください。

 

できるだけ費用をかけずに処分したい場合は、「搬出費用はご負担ください。引き取ってくれる方に無料で差し上げます。」などと条件をつけておくと良いでしょう。

 

ただし、すぐに引取相手が見つからなくていつまでも処分できない可能性があるので、今すぐ処分したい方にはおすすめできません。


一番手間なく処分したい人は「困りごと解決本舗」におまかせください

困りごと解決本舗ではピアノの処分を16,500円~で承っています。

 

ピアノの大きさや搬出場所などによって金額の目安が異なるため、まずはお気軽にご相談ください。

 

お見積もりは無料なので、電話やメール、LINEで対応いたします。

 

※電話が出れずに折り返す場合はこちらの番号08070902048から掛け直します。

© 2022 町田市の便利屋さん| 困りごと解決本舗.
電話 メール ライン