google口コミ評判 4.9総合評価 クチコミ(122)

町田市でベビーカーを処分する方法と費用

町田市でベビーカーの処分は困りごと解決本舗へ

 

町田市では不要になったベビーカーは「粗大ごみ」として処分するか、自分で解体・分別して家庭ごみとして処分することもできます。

 

搬出や運搬、粗大ごみ処理券の購入などの手間がかかり面倒に感じるケースもありますが、業者に処分を依頼すると子育て用品をまとめて処分できるので便利です。また、状態の良いベビーカーは売却も可能です。

 

町田市の自治体サービス以外で処分する方法を含めた、主な処分費用の目安は以下のとおりです。

処分方法 費用の目安 手間
解体して家庭ごみとして処分 64円~ × 非常に大変

粗大ごみ処理施設へ持ち込み

250円/10kg × 運搬が大変
粗大ごみの戸別収集 400円 △ 大量なら大変
不用品回収業者に処分を依頼 要見積もり △ 簡単でも高額になる場合も
業者に買取を依頼 0円~(プラスになる場合あり) △ 買取不可の場合も
個人売買 × 取引のやり取りが大変
困りごと解決本舗 3,300円~ ◎ 簡単

 

ベビーカーは早めの処分がおすすめ

ベビーカーの処分タイミングが分からず自宅の収納スペースを取っているケースや、下の子用のお下がりに取っておく家庭が多く、子どもが4歳以上になった時点で処分を検討されることが多いです。

 

ただし、ベビーカーは5年を超えると劣化して故障する可能性があるので、安全性を見極める必要があります。また、譲ったり売却を検討する場合、古くなると難しくなるので、早めの処分を検討しましょう。


ベビーカーの処分でお困りの方は、困りごと解決本舗にお任せください。

 

処分するベビーカーのサイズや処分するものの量などによって料金は異なります。お見積もりは無料なので、お気軽にご相談ください。

 

自治体サービスを利用して処分する

町田市で処分したいベビーカー

 

町田市では不要になったベビーカーは、自分で解体して家庭ごみとして処分するか、粗大ごみとして処分できます。また、市開催のリユース事業で回収できる場合もあります。

 

解体・分別後に家庭ごみとして処分する

ベビーカーは、そのままの状態では粗大ごみ扱いですが、解体して一般ごみとして処分することも可能です。ただし、解体にはのこぎりなどのツールが必要であり、普段DIYに慣れてないと、負担になります。

 

一般ごみとして処分する場合、大袋(40リットル相当)は1枚64円なので、粗大ごみとして処分する場合と比較し、それほど料金は変わりません。時間と労力を考えると、現実的ではないでしょう。

 

粗大ごみ清掃工場へ持ち込み処分する

町田市では、粗大ごみ清掃工場へ持ち込み、ベビーカーを処分することが可能です。ベビーカーを持ち込み処分する場合の料金は、10kg当たり250円です。

 

ベビーカーのサイズにもよりますが、10kgを超えるものは少ないのでそれほど料金はかかりません。 持ち込み処分する場合は、インターネットもしくは電話での事前予約が必要です。

 

粗大ごみ処理施設に持込

 

ベビーカーを運搬する手段がある場合は、リーズナブルな料金で処分できるので利用しやすいですが、運搬手段がない場合は難しいでしょう。コストはかからないですが、手間のかかる処分方法です。

 

粗大ごみとして戸別収集を依頼する

ベビーカーを粗大ごみとして収集依頼する場合、事前に電話もしくはインターネットにて、「まちだエコライフ推進公社」での予約が必要です。処分費用は1点につき400円かかり、収集の予約完了後に粗大ごみ処理券を購入します。

 

粗大ごみ収集に出す

 

料金設定はリーズナブルですが、指定場所まで運搬する手間がかかります。

 

ベビー用リユース品回収会で処分する

町田市では不要になったベビー用品を無料で回収して、必要な人に無料で配布する事業を年に数回開催しています。日程や会場については「広報まちだ」か、町田市の公式サイトで確認してみてください。

 

 

なお、リユース品として無料回収できるのは、あくまでも必要な人が使える状態であることが前提になります。汚れがひどく、破損や故障などの不具合がある場合はリユースに適さないとして回収できない場合があるので注意しましょう。


不用品回収業者に処分を依頼する

不用品回収業者に処分を依頼したいベビーカー

 

ベビーカーのみならず複数の不用品を処分したい場合は、不用品回収業者に処分を依頼することも可能です。というのも、ベビーカーの処分を検討する段階では、使わなくなった子育てグッズが多数ある家庭も多いです。

 

不用品回収業者を利用して一気に処分できれば、自宅がすっきり片付きます。不用品回収業者は、ごみの分類に関わらず何でも処分してもらえるので手間がかかりません。

 

コストは、処分するベビーカーのサイズや量などにより異なるので、あらかじめ見積もりを取っておきましょう。


業者に買取を依頼する

業者に買取を依頼したいベビーカー

 

ベビーカーは状態によって売却可能で、リサイクルショップもしくはベビー用品の専門店にアプローチします。ただし、製造日より5年以上経過しているなど古いベビーカーは、再販が難しいので買い取りが成立しないケースがあります。売却を検討する場合は、早めに動くことをおすすめします。

 

ベビーカーを買い取ってもらえれば、処分費用はかかりません。また、業者によっては出張買取に対応しているので、サービス内容に次第では簡単に売却できます。

 

町田市には以下のようにベビー用品を取り扱っているリサイクルショップがあるので、ぜひ、参考にしてみてください。

⇒町田市で竿の回収に対応できる店舗の例

リサイクルショップ

まちエコ【境川店】

042-785-4023
リサイクルショップ

まちエコ【小山田店】

042-794-8850
トレジャーファクトリー町田店 042-710-7133
ハードオフ町田木曽店 042-794-4150

個人売買を利用して処分する

町田市で処分したいベビーカー

 

ベビーカーは、フリマアプリ・オークションサイトを利用して処分することが可能です。フリマアプリ・オークションサイト利用のメリットは、自由に価格設定できることです。

 

ただし、出品や発送手続きに手間がかかるので、面倒に感じるケースもあります。また、購入者が見つからないと処分できないので、タイムリーに処分したい方にはおすすめできません。

 

なお、ベビーカーは送料が高くなりがちなので、価格設定が低いと赤字になる可能性があるので注意が必要です。また、ベビーカーの送料の負担を減らすには、地元の方に譲れるジモティーの利用も手段です。

 

処分をそれほど急いでなく、梱包・発送の手間が負担にならないのであれば、フリマアプリ・オークションサイトの利用を検討してみると良いでしょう。

 

ほかにも、知人やベビーカーを必要としている施設がある場合は、無料で譲って処分することも可能です。ベビーカーを譲れば、処分費用がかかりません。ベビーカーは子どもが小さいうちしか使用しないので、お金をかけずに手に入れたいと考える家庭も多く、喜ばれます。


一番手間なく確実に処分したい人は「困りごと解決本舗」におまかせください

処分するのが面倒で業者に丸投げしたい方は、困りごと解決本舗にお任せください。

 

ベビーカーの処分は3,300円~で対応できます!

 

処分するベビーカーのサイズや処分するものの量などによって金額は異なります。状態が良いものや高価なものは買取りも可能です。お見積りは無料なので、お気軽にご相談ください。

 

※電話が出れずに折り返す場合はこちらの番号08070902048から掛け直します。

© 2022 町田市の便利屋さん| 困りごと解決本舗.
電話 メール ライン