google口コミ評判 4.9総合評価 クチコミ(122)

町田市でウォシュレットの交換(取り付け・取り外し・便座処分)は困りごと解決本舗へ

町田市でウォシュレットの交換は困りごと解決本舗へ

ウォシュレット取り付け・取り外しは困りごと解決本舗にお任せください。取替などの際の便座処分にも対応しています。

 

新しい引っ越し先などでトイレに何もついてない状態での取り付けは、機種にもよりますが1時間もあれば作業完了します。取り外しは簡単なもので15分くらいで、ほとんどの場合は30分で作業可能です。

 

作業時間と費用の目安は以下のとおりです。

 

作業内容 費用の目安 作業時間
取り付け 3,300円 30分~1時間
取り外し 3,300円 30分前後
取り外し・処分 5,500円 30分前後
取り外し・処分後に取り付け 10,000円~ 1時間前後

 

町田市で不要になったウォシュレットは、「燃やせないごみ」または「粗大ごみ」として処分できます。戸別収集や、直接清掃工場へ持ち込みするなど、さまざまな処分方法があります。

 

一番安く、確実に処分できるのは町田市で「燃やせないごみ」として戸別収集に出す方法です。指定収集袋に入らないものは粗大ごみとして清掃工場に持込するか、収集場に出しましょう。

 

しかし、ウォシュレットは取り外す手間がかかり、清掃工場や収集場へ持って行くのも面倒なので、業者に依頼すると手間がかかりません。

 

この記事ではウォシュレットを処分する際に、できるだけ費用をかけない方法や手間がかからない方法について紹介します。


自分で家庭ゴミとして処分する方法

町田市でウォシュレットを取り外して家庭ゴミで処分

ウォシュレットが町田市の収集袋に入る大きさであれば家庭ごみとして処分できます。 燃やせるごみで一番大きい40Lの収集袋(10枚で640円) です。

 

町田市のホームページにも「ウォシュレット(温水洗浄便座)は、燃やせないごみです。」と記載されています。

 

できるだけ処分費用をかけずに処分したい方、取り外しの作業が自分でできる方にはおすすめの処分方法です。

 

指定収集袋に入らないものや、単体で重さが10kgを超えるものは「粗大ごみ」 として出してください。

 

戸別収集を依頼する場合の処分費用は400円で、事前に予約が必要になります。

 

粗大ごみ収集に出す


清掃工場(町田市のごみ処理施設)へ持ち込み処分する方法

町田市の粗大ごみ処理施設にウォシュレットを持ち込み

ウォシュレットが指定収集袋に入らなければ、粗大ごみとして町田市のごみ処理施設へ持ち込みもできます。

 

粗大ごみとは指定収集袋に入らないもの、または重さが10キログラムを超えるもので、10kgあたり250円で処分できます。

 

粗大ごみ処理施設に持込

 

ウォシュレット以外に処分したい粗大ごみがある場合には良いのですが、ウォシュレットだけを処分する方法としては運搬の手間がかかるためおすすめできません。


不用品処分業者に処分してもらう(ほぼ丸投げ)

町田市の不用品回収業者にウォシュレットを処分してもらう

不要品回収業者にウォシュレットの処分を依頼すると、搬出から回収・処分まで全ての作業を業者任せにできます。

 

処分には事前にどのくらい料金がかかるのか見積りをもらって確認してみましょう。

 

使用後のウォシュレットを買取してもらうことは困難です。買取してもらえるのは、新品未使用品に限る場合がほとんどです。

 

買取サービスを行なっている回収業者もありますが、値段がつくことはほとんど期待できないでしょう。

 

不用品回収業者の例(クリックで表示)

株式会社TKS 044-989-5257
内藤産業株式会社 0120-095-383
有限会社町田環境リサイクル 042-788-5135
株式会社三凌商事 042-726-2647
武蔵野土木工業株式会社 042-734-3065
株式会社三電 0120-166-310

 

不用品回収業者に処分してもらうと市の粗大ごみより料金はかかりますが、処分費用が高くてもいいから労力をかけずに処分したいと考えている方におすすめです。


取り付け業者に引き取ってもらう

取り付け業者にウォシュレットを処分してもらう

ウォシュレットの取り付け、交換サービスを行なっている業者では取り付けサービスの際に、古いものを引き取ってくれる場合があります。

 

引き取りの料金がかかる場合や引き取りをしていない業者もあります。新しいウォシュレットを購入予定の方や、交換をしてもらう予定のある場合問い合わせてみるのも一つです。

 

取り付け業者の例(クリックで表示)

クラシアン

0120-778-092
※旧便器処分費込みの料金設定

イースマイル

0120-557-822
※別途料金で引取可能


リフォーム業者に引き取ってもらう

リフォーム業者にウォシュレットを処分してもらう

リフォーム業者でもトイレのリフォームとして工事をお願いするときに処分してくれます。

 

リフォーム会社でお願いする場合は、取り付けるウォシュレットの代金込みの料金設定の場合もあります。

 

まだ新しいウォシュレットを購入していない方、思い切ってリフォームをお考えの方は処分してもらえるか確認してみましょう。

 

リフォーム業者の例(クリックで表示)

スイコウ 042-796-1612
交換できるくん 0120-12-4353
トムズハウス 042-735-0118
リフォームのヒラモト 0120-344-347

一番手間なく処分したい人は「困りごと解決本舗」におまかせください

困りごと解決本舗では、ウォシュレットの取り付けや取り外しは3,300円~、処分を5,500円~で承っています。

 

作業内容によって金額の目安が異なるため、まずはお気軽にご相談ください。

 

お見積もりは無料なので、電話やメール、LINEで対応いたします。

 

※電話が出れずに折り返す場合はこちらの番号08070902048から掛け直します。

© 2022 町田市の便利屋さん| 困りごと解決本舗.
電話 メール ライン